クレジットカード現金化で業者を使わないのは危険!自分でする方法やメリット・デメリットを解説します

クレジットカード現金化は業者を使わないでもできますが、カードが利用停止になるリスクが非常に高いです。

なので、先に言っておきますと現金化を自分でするのはおすすめしません。
一般的には、業者に依頼してクレジットカードのショッピング枠を現金に換えています。

ですが、手数料が必要になる・手続きが面倒などの理由から自分でしようと考える方もいますよね。
そこで、今回はクレジットカード現金化で業者を使わない方法をご紹介します。

自分でするからこそのメリット・デメリットもありますので確認しておきましょう。
これからクレジットカード現金化の利用をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

\業者に依頼するならこちら!/

クレジットカード現金化を業者を使わないでする方法

クレジットカード現金化を業者を使わないでする方法

クレジットカード現金化を業者を使わないでする方法をご紹介します。
クレジットカードのショッピング枠をお金に換える仕組みは業者を使った場合と同じです。

業者に依頼する場合、申し込みをすれば残りの手続きは代行してくれます。
または、言われたとおりの手順で手続きするだけなので難しくありません。

ですが、業者を使わない場合は自分ですべての手続きをする必要があります。
少し面倒ではありますが、手順をひとつずつ解説していきますので見ていきましょう。

STEP.1
クレジットカードで商品を購入する
お持ちのクレジットカードで商品を購入してください。
→→→換金率が高く人気の商品はこちら
STEP.2
店舗に持ち込んで買い取ってもらう
STEP.1で購入した商品を対応店舗に買い取ってもらいます。
→→→買取方法はさまざま!細かく見る方はこちら
STEP.3
お金を受け取って現金化取引の完了
最後に買取金額分の現金を受け取って取引は完了です。
→→→店舗ごとに買取金額は違う!比較結果はこちら

クレジットカードで商品を購入する

まずは、クレジットカードを使って商品を購入してください。
商品は売却してお金に換えますので、できるだけ高く売れるものを買いましょう。

下記は、換金率が高くクレジットカード現金化で人気の商品です。
とにかくお得な取引がしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 新幹線の回数券
  • ブランド品
  • 家電製品
  • 金券・ギフト券
  • ゲーム機

これらの商品が人気なのは、換金率が高いほかに手に入れやすさも関係しています。
いくら高換金率で取引できたとしても、入手困難な商品であれば簡単に現金化はできませんよね。

クレジットカード現金化を業者を使わないでするときには、これらの商品を購入してみてください。

店舗に持ち込んで買い取ってもらう

クレジットカードで購入した商品を店舗に持ち込んで買い取ってもらい現金に換えます。
買い取ってもらうのは、お近くのリサイクルショップでもネット買取の店舗でも構いません。

数多くの商品の買取をしている大黒屋などであれば、さまざまな買取方法に対応しています。

  • 宅配買取梱包キットを無料で即日発送
  • 店頭買取その場で即日現金化!
  • 出張買取出張料無料!玄関で査定OK

クレジットカード現金化で業者を使わない場合には、自分の都合にあった方法で買い取ってもらいましょう。

お金を受け取って現金化取引の完了

商品の買い取ってもらい、お金を受け取ったら現金化の完了です。
クレジットカード現金化で業者を使わない場合、このような手順で利用できます。

実際に受け取れる金額は、店舗や商品によって変わりますが上記したものであれば換金率90%以上で取引が可能です。

下記はいくつかの店舗で金券を買い取ってもらった場合の買取金額になりますので、参考にしてみてください。

店舗名金券の買取価格(5000円のJTBギフトカード)換金率
大黒屋4,875円97.5%
アクセスチケット4,900円98%
チケッティ4,850円97%

3社とも換金率は90%越えとかなり高いですが、店舗ごとに若干の差があります。
少しでもお得にクレジットカード現金化するのであれば、買い取ってもらう店舗の調査が必要です。

クレジットカード現金化で業者を使わないメリット

クレジットカード現金化で業者を使わないメリット

クレジットカード現金化で業者を使わないメリットをふたつご紹介します。

  • 90%以上の高換金率で取引ができる
  • 悪質業者に騙される心配が一切ない

自分でするからこそのメリットですので、ご利用の前にご確認ください。
どのようなことなのかひとつずつ詳しく見ていきましょう。

90%以上の高換金率で取引ができる

クレジットカード現金化で業者を使わないと、90%以上の高換金率で取引ができます。
前述したように、金券類なら利用用途が多く価値の下がらないことから高換金率で取引可能です。

業者に依頼する換金率の相場は【クレジットカード現金化の換金率は下がる!】でも解説しているように、70%~75%となっています。

クレジットカード現金化は業者を使わない方が高換金率で取引ができると分かりますね。
大金が必要という方であれば、試してみてもいいかもしれません。

悪質業者に騙される心配が一切ない

クレジットカード現金化を自分ですれば、悪質業者に騙される心配は一切ありません。
個人情報を聞き出そうとしてきたり、法外な手数料を請求するような危険な業者もいます。

そのような業者を使ってクレジットカード現金化をしても、得をすることは絶対にないです。
最悪の場合、個人情報の漏えいするなど恐ろしいトラブルに巻き込まれかねません。

とはいえ、実際に使ってみるまで業者の実態が分からないのも事実です。
そんなときでも、クレジットカード現金化を自分ですれば悪質業者に騙される心配はありません。

クレジットカード現金化で業者を使わないデメリット

クレジットカード現金化で業者を使わないデメリット

クレジットカード現金化で業者を使わないデメリットをふたつご紹介します。

  • 購入する商品の目利きが必要になる
  • カード利用停止のリスクが高い
  • 即日で現金化できないこともある

業者を使わないからこそのデメリットなので、自分で現金化する方はご注意ください。
では、ひとつずつ解説していきますので詳しく見ていきましょう。

購入する商品の目利きが必要になる

クレジットカード現金化で業者を使わない場合、購入する商品の目利きが必要になります。
換金率が高いと前述した、ブランド品ですがもちろんなんでもいいわけではありません。

そのときの流行りやプレミア付きレア商品であれば、高値で買い取ってもらえるでしょう。
しかし、ブランド品に全く興味がない方にとってはなかなか難しいところです。

何を買ったらいいのか分からないままでは、結果として損をする可能性もあります。
クレジットカード現金化で業者を使わない場合、商品の目利きが必要になりますのでご注意ください。

即日で現金化できないこともある

クレジットカード現金化で業者を使わないと、即日でお金が手に入らない場合もあります。
今日中にお金が必要な方にとっては、とても不便に感じるのではないでしょうか。

クレジットカード現金化を自分でする場合には、商品の用意から売却までひとりでしなければなりません。

必ずしも自宅のそばに、商品を購入できる店舗・売却できる店舗があるとは限りませんよね。
ネットで商品を注文した場合であれば、自宅に到着するまでの数日間は現金化ができません。

クレジットカード現金化で業者を使わないと、即日でお金が手に入らない場合もありますのでご注意ください。

カード利用停止のリスクが高い

クレジットカード現金化で業者を使わないと、カードが利用停止になるリスクが高くなります。
どこのカード会社であっても、利用規約で現金化行為を禁止しているからです。

業者に依頼した場合であれば、現金化の専門スタッフによる安全対策のおかげで利用停止のリスクを限りなく0にできます。

ですが、自分ひとりでする場合には専門の知識を持つスタッフに頼ることはできません。
クレジットカード現金化で業者を使わないと、カード利用停止のリスクが高いのでご注意ください。

クレジットカード現金化には利用停止になるリスクがある!その理由と安全に使う方法を紹介します
クレジットカード現金化はカード会社の規約違反になるため、カードが利用停止になる恐れもあるサービスです。 カードが使えなくなるだ...

クレジットカード現金化で業者に依頼する場合と比較

クレジットカード現金化を業者に依頼する場合と比較

クレジットカード現金化で業者を使わない場合と使った場合を比較してみました。
今回は、口コミ人気も高く当サイトで最もおすすめしているシークレットとの比較結果になります。

業者を使わない場合シークレットを使った場合
換金率60%~98%92%~98.6%
入金時間即日~数日最短10分
安全性利用停止のリスクが非常に高い100%安全保証
来店の必要ありなし(WEB完結)
営業時間店舗によって違う(基本的に10:00~20:00)24時間365日

シークレットであればクレジットカード現金化の換金率の相場を大きく上回っているため、自分でする場合と比べても劣っていません。

入金時間も早く、なによりもカードの安全を100%保証してくれているので安心してサービスを使えると思います。
WEB完結であれば来店の必要はないので、自宅にいたままでもお金を用意することができるのです。

クレジットカード現金化は業者に依頼した方が、よりお得で便利なサービスになるのではないでしょうか。

まとめ:クレジットカード現金化で業者を使わないのは危険

まとめ:クレジットカード現金化で業者を使わないのは危険

クレジットカード現金化で業者を使わないのは、利用停止のリスクも高く危険です。
業者に依頼すれば安全な上に、よりお得で便利にサービスを使うことができます。

換金率が比較的に高く、悪質業者に騙される心配が必要ないのは大きなメリットです。
しかし、即日でお金が手に入らないことや利用停止になるリスクの高さからおすすめはできません。

クレジットカード現金化を利用するのであれば、やはり専門の業者に依頼するべきです。
シークレットであれば、業界最高水準のサービス内容から口コミ人気も高く当サイトが自信をもっておすすめしています。

詳しいサービスの内容やお問い合わせは、下記よりご確認ください。
クレジットカード現金化の利用をご検討中の方は、シークレットを使ってみてはいかがでしょうか。

SmartChoice推薦!現金化優良店ランキング!

初回利用で換金率UP中!

【Answerの特徴】
◆最大換金率80%~92%!
◆初回利用ならさらに換金率UP!
◆24時間365日いつでも対応!
◆家族・会社に内緒で利用可能!
◆最短3分で1,000万円まで即日対応!
換金率利用限度額取引最短時間
80%~92%1,000万円(即日対応)3分
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均25分不要
Answerは運営実績の長い大手の現金化業者です。換金率は最低でも80%以上が保証されており、新規利用者ならさらに換金率を優遇してもらえます。
また、カスタマーサポートも充実しており、無料相談・見積りも可能なので申し込みをしなくて入金額などの見積りも出してもらえます。
金額によっては換金率が跳ね上がることもありますので利用額が大きい方はAnswerに問い合わせをしておきましょう。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

換金率と安全性の両方を実現!

和光クレジット

【和光クレジットの特徴】
◆換金率87%~ASK!
◆現金化のプロが在籍!
◆カード事故0の実績で安心!
◆家族・会社に内緒で利用可能!
◆独自のキャンペーンを実施中!
換金率利用限度額取引最短時間
87%~ASK制限なし5分
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均15分不要
高換金率で現金化をしたい方におすすめなのが和光クレジットです。
和光クレジットは最低換金率が87%~とかなり高めに設定されており、少額の利用でも他社より圧倒的に好条件で取引ができます。
また、安全性についても創業以来『カードトラブル0件・クレーム0件』の実績がありますのでリスクを負うことなく安全に現金が手に入ります。
換金率・安全性のどちらにも優れていますので、換金率重視の方は和光クレジットがおすすめです。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

他社に負けない安全性!

どんなときも。クレジット

【どんなときも。クレジットの特徴】
◆安全性100%トラブル0件
◆10人の法律の専門家が安全を保証!
◆カード利用停止対策も万全!
◆個人情報は完全守秘!
◆新規利用者でも最短10分で入金!
換金率利用限度額取引最短時間
91%~98%制限なし30分(新規)
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均30分不要最高
「クレジットカード現金化したいけど、安全に取引できるか不安・・・」といった不安がある方にはどんなときも。クレジットがおすすめです!
どんなときも。クレジットならばカード会社にバレることもありませんし、荷物が家に届かないので家族や同居人にバレることはありません。
10人の法律家がサービスを監修しているところからも、安全性については問題ないと言えるでしょう。
もちろん、換金率やスピードも他社よりも抜群に良いので、まさに文句なしの優良店です。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。