社会人なら絶対に知っておこう!今話題のメルカリを使った現金化についてまとめてみた

はじめまして。

現金化のヤマちゃんこと、山田翔一です。

突然ですが、みなさんはニュースをよく見ますか?

毎日のニュースには、その日の最新の情報が流れていますので、朝ごはんを食べながらニュースを見ているという人も多いことでしょう。

わたしも最近になってようやくニュースを見るようにしています。
意外と見落とし勝ちなニュースも知れますので、面白いですよね。

さて、最新の情報を調べるためにニュースを見ているととんでもないニュースが流れていました。

なんと、メルカリで現金が売られていたというのです!

しかも、その現金は額面より高い金額で売買されていました。

果たして、なぜ現金がメルカリで額面より高く売られていたのでしょうか?

実は購入者の目的はクレジットカードのショッピング枠を現金化することだったのです。

ショッピング枠現金化で利用されていた「メルカリ」とは?

「メルカリ」とは?

まずはメルカリについてからお話していきますね。

メルカリとは、アメリカと日本を主な市場ターゲットとしたフリーマーケットアプリのことです。

種類としては『楽天』や『ヤフオク』と一緒ですね。

2005年には10万品以上が出品されており、定価以上の販売を禁止されていますので、モノを安く購入することができると人気の高いフリマアプリなのです。

現金を購入する人たちの目的はショッピング枠現金化!

メルカリの現金出品の理由は現金化だった

次はクレジットカードのショッピング枠現金化についてお話しますね。

現金化とは、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入して現金を得る方法のことです。

クレジットカードのショッピング枠を使うことになりますので、最終的には返済をしなければなりませんが、即日に最短5分で審査無くお金を用意できるこの方法が今すぐお金が必要な人たちの間で人気となっているのです。

では、このことを踏まえた上で今回のメルカリの現金出品について見ていきましょう。

メルカリの現金化の写真

こちらの商品はメルカリで販売されていた商品です。

現行紙幣35枚(35万円)が40万円で売却されていました。

この商品をクレジットカードで購入すると、どうなるのでしょうか?

まず、購入者はクレジットカードのショッピング枠を40万円つかうことによって35万円の現金を得ることができます。
つまり、返済しなくてはいけないお金ですが、購入者は35万円の現金を手に入れることができるのです!

今回は金額が40万円と大きいものでしたが、メルカリには1万円~5万円までの少額の現行紙幣も多く出品されていました。
そのため、「今月は金欠だからお金がほしい」という人たちが現金化目的で購入をしていたのです。

メルカリを使わずにショッピング枠の現金化をする方法

メルカリを使わないショッピング枠現金化の方法

このようにフリマのアプリのはずがショッピング枠現金化のアプリとして使われていたメルカリでしたが、消費者庁からの勧告を受けて現在は現行紙幣の出品を禁止してしまいました。

メルカリでの現金化はもうできなくなっているのです。

あそこまで問題になったら仕方がないかもしれませんが、ショッピング枠を現金化したかった人にとっては残念ですよね・・・。

「メルカリ使えないと現金化できないじゃん!」

と思ったあなたに朗報です。
ショッピング枠を現金化する方法はメルカリだけではなく、専門の業者を使った方法もあるのです!

業者を使った現金化の方法

専門の業者を使った現金化では、メルカリとは違いキャッシュバック方式という方法を使います。

  1. 現金化業者に申し込みをする
  2. 指定された商品をクレジットカードで買う
  3. 現金が口座に入金される

大体はメルカリ現金化と一緒ですね。

ただし、メルカリ現金化と違うのがあちらは現金を配送で送ってきますが、こちらはキャッシュバックとして利用者に還元しているということです。
つまり、商品を購入したオマケとして現金を渡しているのですね。

そのため、メルカリのように商品到着を待つ必要はなく、決済をしてから5分程度でお金が用意できる世界一すばやい現金取得方法となっているのです!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

ショッピング枠の現金化は法律で禁止されてはいないの?

ショッピング枠現金化の違法性について

「ショッピング枠現金化って違法じゃないの?」

これはショッピング枠の現金化を知ったときに誰もが思うことです。
違法なのだとしたら、いくらお金が手に入っても利用はしたくないですよね。

では、実際には現金化は法律上どのような扱いなのでしょうか?

結論から言いますと、現金化はブラックに近いグレーではありますが違法ではありません。

現在、ショッピング枠現金化を禁止する法律が存在しないのです。

「出資法違反・貸金業法違反にあたる」
と言っている人をたまに見かけますが、クレジットカード現金化は貸金業ではありません。

あくまで、商品を購入した特典として現金をプレゼントしているだけなので、貸金業にはならないのです。

実際に摘発された現金化業者はヤミ金と間違うような悪質な取引をくり返していた業者だけなので、実際には現金化の違法性は皆無だと言えるでしょう。

ショッピング枠現金化の方法はメルカリだけじゃない!

メルカリ以外の現金化の方法

いかがでしたか?

メルカリで出品されている現行紙幣はすべてショッピング枠を現金化するためのものでした。

フリマアプリで出来るのであれば、とてもカンタンですよね。

しかし、今回こうして問題になったことによって現金を出品することはフリマアプリで禁止されてしまいました。

商品券や金券、スイカやパチンコの特殊景品など、金銭に換金できるものは大体禁止されてしまいましたので、今後メルカリで現金化をすることはできなくなってしまったのです!

今後、ショッピング枠を現金に換金したいのであれば現金化業者を利用するしかありません。
ショッピング枠現金化をしたい人は現金化業者を使ってみてはいかがでしょうか?

コチラの方法もとてもカンタンにできますので、オススメですよ。

最後に現金化業者の中でも業界トップクラスの優良店をご紹介しておきますので、こちらもあわせて参考にしてください。

SmartChoice推薦!現金化優良店ランキング!

初回利用で換金率UP中!

【Answerの特徴】
◆最大換金率80%~92%!
◆初回利用ならさらに換金率UP!
◆24時間365日いつでも対応!
◆家族・会社に内緒で利用可能!
◆最短3分で1,000万円まで即日対応!
換金率利用限度額取引最短時間
80%~92%1,000万円(即日対応)3分
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均25分不要
Answerは運営実績の長い大手の現金化業者です。換金率は最低でも80%以上が保証されており、新規利用者ならさらに換金率を優遇してもらえます。
また、カスタマーサポートも充実しており、無料相談・見積りも可能なので申し込みをしなくて入金額などの見積りも出してもらえます。
金額によっては換金率が跳ね上がることもありますので利用額が大きい方はAnswerに問い合わせをしておきましょう。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

換金率と安全性の両方を実現!

エニタイム

【エニタイムの特徴】
◆換金率85%~98.8%!
◆現金化のプロが在籍!
◆カード事故0の実績で安心!
◆家族・会社に内緒で利用可能!
◆独自のキャンペーンを実施中!
換金率利用限度額取引最短時間
85%~98.8%制限なし5分
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均15分不要
高換金率で現金化をしたい方におすすめなのがエニタイムです。
エニタイムは最低換金率が85%~98.8%とかなり高めに設定されており、少額の利用でも他社より圧倒的に好条件で取引ができます。
また、安全性についても創業以来『カードトラブル0件・クレーム0件』の実績がありますのでリスクを負うことなく安全に現金が手に入ります。
換金率・安全性のどちらにも優れていますので、換金率重視の方はエニタイムがおすすめです。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

他社に負けない安全性!

どんなときも。クレジット

【どんなときも。クレジットの特徴】
◆安全性100%トラブル0件
◆10人の法律の専門家が安全を保証!
◆カード利用停止対策も万全!
◆個人情報は完全守秘!
◆新規利用者でも最短10分で入金!
換金率利用限度額取引最短時間
91%~98%制限なし30分(新規)
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均30分不要最高
「クレジットカード現金化したいけど、安全に取引できるか不安・・・」といった不安がある方にはどんなときも。クレジットがおすすめです!
どんなときも。クレジットならばカード会社にバレることもありませんし、荷物が家に届かないので家族や同居人にバレることはありません。
10人の法律家がサービスを監修しているところからも、安全性については問題ないと言えるでしょう。
もちろん、換金率やスピードも他社よりも抜群に良いので、まさに文句なしの優良店です。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。