クレジットカード現金化は他人名義では不可能!?利用する方法と危険性について解説

クレジットカード現金化の多くの業者のサイトには「クレジットカード現金化はショッピング枠があれば誰にでも利用可能です!」と大きく記載されています。

ショッピング枠があれば誰でもカンタンに資金調達ができるのは便利ですよね。

しかし、ここで思うのが本当にショッピング枠があれば誰でも利用できるのかといった疑問です。

というのも専業主婦だと旦那名義のカードを使っていることも多く、自分が名義のカードは持っていないということはよくある話です。

そのような方がクレジットカード現金化を利用する場合は旦那名義、つまり他人名義のクレジットカードでの現金化となりますが、本当にクレジットカード現金化は利用できるのでしょうか?

ここではクレジットカード現金化は他人名義のカードでも可能なのかの検証結果をお伝えします。

他人名義のカードでは業者を使った現金化はできない

他人名義のカードでは業者を使った現金化はできない

結論から言ってしまうと、他人名義のカードでは業者を使った現金化はできません。

これはどの現金化業者に行っても同じことであり、他人名義のカードでは業者を使った現金化はできないと考えておいて良いでしょう。

また、その理由は大きく分けて2つあります。

①.カードの不正利用の可能性がある

カードの不正利用の可能性がある

今の世の中ではスキミング、フィッシング詐欺などのクレジットカードの不正利用による被害が多発しています。

そして、クレジットカード現金化が他人名義でも使えてしまえば、そういった手段で入手したショッピング枠の現金化もできてしまいます。

つまり、業者がカードの不正利用に加担することになりますので、トラブルを避けるためにも他人名義のクレジットカード現金化は受け付けていないのです。

②.本人確認が難しい

本人確認が難しい

審査がないクレジットカード現金化でも本人確認不要では取引できない』でも解説していますが、クレジットカード現金化は基本的に本人確認をしなければ取引はできません。

そして、そのときクレジットカードの名義人と現金化利用者が異なった場合、本人確認ができないのです。

たとえ、カード名義人から了承を得ていたとしてもカード名義人から申し込みをするように誘導されてしまいます。

結果、他人名義のカードでは業者を使ったクレジットカード現金化はできないとの結論になります。

他人名義のカードでクレジット現金化をする方法とは?

他人名義のカードでクレジット現金化をする方法とは?

他人名義のカードの場合は業者を使って現金化はできません。

では、業者を使わずに自分でする現金化ではどうなのでしょうか?

実は他人名義のカードでも自分でする現金化であれば資金調達が可能なのです。

他人名義カードでも自分でする現金化なら可能!

他人名義カードでも自分でする現金化なら可能!

自分でする現金化とは、

  1. カードで商品を購入する
  2. 購入した商品を店舗に持っていく
  3. 店舗で売却して現金化

といった方法でおこなう現金化のことです。

こちらの方法で本人確認が必要になるのは商品を売却するときのみです。

そのため、クレジットカードで商品さえ購入できてしまえばクレジットカードの名義人関係なく現金化が可能となっているのです。

また、クレジットカードで購入できる換金性の高い商品を現金化すれば換金率90%以上での取引もできます。

高換金率で取引できますので、他人名義のカードを現金化するときはこちらを利用するのが良いでしょう。

カード利用停止のリスクには注意

カード利用停止のリスクには注意

自分でする現金化は他人名義のカードで現金化をする唯一の手段です。

しかし、換金性の高い商品の購入はカード会社の利用規約に違反した行為です。

2.第15条(カード利用の一時停止等)
当社は、会員が利用枠を超えた利用をした場合もしくは利用をしようとした場合、利用枠以内であっても短時間に換金性商品を連続して購入する等カードの利用状況が不審な場合、または延滞が発生する等のカード利用に係る債務の支払状況等の事情によっては、カードショッピング、キャッシングリボおよび海外キャッシュサービスの全部または一部の利用を一時的にお断りすることがあります。

このように記載されており、他人名義のカードを自分で現金化するのは多くの利用規約で禁止されています。

  • 他人名義のカードの利用
  • 換金性商品の購入
  • 換金目的でのカードの利用
この3つの利用規約に違反した行為ですので、クレジットカードの利用停止のリスクは何倍にも高まってると思っておいて良いでしょう。

即日中にお金を作ることはできますが、決して安全な方法ではないことを覚えておいてください。

他人名義のカードでする現金化のまとめ

他人名義のカードでする現金化のまとめ

いかがでしたか?

他人名義のカードでの現金化は可能ではありますが、あまり現実的な方法ではありません。

カードの利用停止のリスクが高く、もし他人名義のカードで利用停止になってしまえば名義人の方にも多大な迷惑を掛けることになってしまいます。

そのことを考えると、他人名義のカードの現金化は止めておき、名義人に話をして業者に申し込みをしてもらうのが最も確実に現金を用意できる方法と言えるのではないでしょうか?

どうしてもお金が必要なのはわかりますが、利用する前にもう一度よく考えてから現金化をしてみてくださいね。

また、当サイトでは数多くの現金化業者を調査しており、調査で見つけた優良店を多数ご紹介してます。

もし、業者を使った現金化をするのなら、こちらの業者がオススメですので、ぜひこちらも併せて参考にしてみてください。

今すぐにお金が必要な方必見!現金化優良店ランキング!

換金率と安全性の両方を実現!


プレミアム

【プレミアムの特徴】
  • ◆換金率80%以上!
  • ◆24時間365日営業!
  • ◆新規利用者も30分以内に入金!
  • ◆家族・会社に内緒で利用可能!
  • 換金率利用限度額取引最短時間
    80%制限なし5分
    新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
    平均15分不要

    プレミアムは換金率80%以上で年中無休で営業している業者です。

    24時間365日営業しているため、いつ申し込みをしても即日現金化ができます。

    また、入金処理に関しても24時間反映される銀行口座で行われるため急ぎで現金が必要なときも安心です。

    公式サイトへ詳しく知りたい方は

    初回利用で換金率UP中!


    いつでもペイ

    【いつでもペイの特徴】

  • ◆最大換金率80%~92%!
  • ◆初回利用ならさらに換金率UP!
  • ◆24時間365日いつでも対応!
  • ◆家族・会社に内緒で利用可能!
  • ◆最短3分で1,000万円まで即日対応!
  • 換金率利用限度額取引最短時間
    80%~92%1,000万円(即日対応)3分
    新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
    平均25分不要
    いつでもペイは運営実績の長い大手の現金化業者です。換金率は最低でも80%以上が保証されており、新規利用者ならさらに換金率を優遇してもらえます。
    また、カスタマーサポートも充実しており、無料相談・見積りも可能なので申し込みをしなくて入金額などの見積りも出してもらえます。
    金額によっては換金率が跳ね上がることもありますので利用額が大きい方はいつでもペイに問い合わせをしておきましょう。

    公式サイトへ詳しく知りたい方は


    24時間営業いつでも対応!


    【すぐマネの特徴】

  • ◆各種手数料が完全無料(負担0円)
  • ◆完全WEB完結で取引可能
  • ◆商品の受取り等の手間は一切なし
  • ◆個人情報は完全守秘!
  • ◆24時間いつでも現金化可能!
  • 換金率利用限度額取引最短時間
    80%以上確定制限なし10分(新規)
    新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
    平均30分不要最高
    すぐマネは手数料を無料にすることで、80%以上の換金率を実現した業者です。
    24時間いつでも対応してもらえるので、他社の利用できない深夜や朝方でも安心して現金化ができます。
    また、期間限定で新規利用者の換金率がUPするキャンペーンを開催していますので、この機会にぜひ使ってみて。

    公式サイトへ詳しく知りたい方は