過去に現金化の利用でカードの利用停止になった方はいますか?

今すぐ資金繰りをしたいという時に役立つ物といえば、クレジットカードではないでしょうか。

キャッシング枠残高がない状態でも、ショッピング枠さえあれば現金化ができるからです。

しかし、ショッピング枠を使い現金化をすることはクレジット信販会社の利用規約違反となります。

仮にショッピング枠現金化をしたことがクレジット会社に発覚してしまいますとカードが利用停止になってしまうのです。

クレジットカード現金化は手頃に資金調達ができますが危険要素がありますので取引をする業者とは入念な打ち合わせが必要です。

また、使用するカードを慎重に取扱ってくれる現金化業者との契約が望ましいでしょう。

カード現金化はやっても良い金策なの?

現金化の利用でカードの利用停止
クレジットカード現金化をして資金調達をする場合、来店型もありますがネットと電話だけでやり取りできる店舗がありますので店頭まで足を運ばずに契約ができます。

クレジット現金化はショッピング枠が残っているカードさえお持ちであればどなたでも利用できることからお金にまつわる取引ですが審査は不要です。

職業や収入関係なく本人名義のクレジットカードを所有していれば資金調達が可能ということもあり、主婦やフリーターの方からも利用されています。

現金化業者によりますが、ネットバンクをお持ちであれば土日祝日でも当日中に資金繰りができますので、どんな金策よりも早くお金を手に入れることができるでしょう。

ショッピング枠は買物や飲食の時にしか活用することが無かったのですが、現金化サービスを行っている企業が出店されるようになってからは資金繰りのために使用される方が増えてきました。

しかし、カード現金化はやっても良い金策なの?と気になっている人もいるのではないでしょうか。

本来ならば現金化はやってはいけない

現金化の利用でカードの利用停止
クレジットカード現金化を巡ったトラブル沙汰は頻繁ではありませんが起こるようになりました。

現金化では悪質店が次々と出店されていますので利用者の中には騙されてしまった人もいます。

このことについては取引業者の選定に気をつければ良いだけのことですが、現金化での揉め事は他にもあるのです。

ショッピング枠現金化をしたためクレジット信販会社からカード所有者に連絡があり、何の目的に買物をしたのか問い沙汰されあたかも使用の仕方に疑惑を掛けられました。

この場合、クレジット信販会社はカード所有者がショッピング枠を買物をするために使ったのではなく現金化するために使用したのではないかと不信感を抱いているのです。

では、カード会社はこれほどまでにショッピング枠の使い道にこだわる必要があるのでしょうか。

本来ならば現金化はやってはいけない行為なのです。

現金化は利用規約違反

現金化の利用でカードの利用停止
カードのショッピング枠を使った現金化をすることはクレジット信販会社は許可していません。

クレジット信販会社のカードの利用規約には換金目的にショッピング枠を使用することは禁止事項となっておりますので現金化はやってはいけないのです。

よって、現金化は利用規約違反となっていますのでそもそもしてはいけない資金調達法となります。

しかし、クレジット信販会社に現金化をしたことがばれなければ問題がないということを取引業者から言い聞かされていることから利用者の数は減ることがありません。

では、ショッピング枠を使って現金化をしてしまったことがクレジット会社に発覚した場合、お持ちのカードはどうなってしまうのでしょうか?

現金化をしたことがばれるとカードは利用停止になる

現金化の利用でカードの利用停止
のショッピング枠を使った現金化は、先程も述べました通りクレジット信販会社の利用規約違反を犯して資金調達をしています。

よって、カード会社に現金化をしたことがばれればペナルティが下されてしまうのです。

クレジット信販会社が絶対にやらないでくれと言っていることをしてしまうのですから、現金化をしたことがばれるとカードは利用停止になります。

また、現金化で利用停止になりますと二度とそのカードは使えなくなってしまい、他にお持ちのカードにも影響が及ぶかもしれません。

では、過去に現金化の利用でカードの利用停止になった方はいますか?と気になる人が大勢いるのではないでしょうか。

今までにクレジット現金化をしてカードが利用停止になってしまった方は何人もいます。

クレジットカードが使えなくなってしまったのは運が悪かったのではなく契約をした現金化業者との取引方法に問題があったのだと見受けられます。

キャッシュバック方式では海外決済端末を通してカードを切るため、クレジット信販会社によっては国内の端末以外で決済することは現金化目的にショッピング枠を使っていると決め付けることがあり、問答無用でカード所有権を剥奪することがあるのです。

その他の買取方式では換金性の高い商品が扱われていますが、カード会社によってはクレジット決済で新幹線の回数券等の金券類やルイ・ヴィトン等の高級ブランド品を購入しようとしている人は換金目当てに買おうとしていると企んでいると断定されます。

このようなことが起こらずに現金化をするにはどうしたら良いのかといえば優良店との契約をするしかありません。

SmartChoice推薦!現金化優良店ランキング!

初回利用で換金率UP中!

【Answerの特徴】
◆最大換金率80%~92%!
◆初回利用ならさらに換金率UP!
◆24時間365日いつでも対応!
◆家族・会社に内緒で利用可能!
◆最短3分で1,000万円まで即日対応!
換金率利用限度額取引最短時間
80%~92%1,000万円(即日対応)3分
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均25分不要
Answerは運営実績の長い大手の現金化業者です。換金率は最低でも80%以上が保証されており、新規利用者ならさらに換金率を優遇してもらえます。
また、カスタマーサポートも充実しており、無料相談・見積りも可能なので申し込みをしなくて入金額などの見積りも出してもらえます。
金額によっては換金率が跳ね上がることもありますので利用額が大きい方はAnswerに問い合わせをしておきましょう。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

換金率と安全性の両方を実現!

エニタイム

【エニタイムの特徴】
◆換金率85%~98.8%!
◆現金化のプロが在籍!
◆カード事故0の実績で安心!
◆家族・会社に内緒で利用可能!
◆独自のキャンペーンを実施中!
換金率利用限度額取引最短時間
85%~98.8%制限なし5分
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均15分不要
高換金率で現金化をしたい方におすすめなのがエニタイムです。
エニタイムは最低換金率が85%~98.8%とかなり高めに設定されており、少額の利用でも他社より圧倒的に好条件で取引ができます。
また、安全性についても創業以来『カードトラブル0件・クレーム0件』の実績がありますのでリスクを負うことなく安全に現金が手に入ります。
換金率・安全性のどちらにも優れていますので、換金率重視の方はエニタイムがおすすめです。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

他社に負けない安全性!

どんなときも。クレジット

【どんなときも。クレジットの特徴】
◆安全性100%トラブル0件
◆10人の法律の専門家が安全を保証!
◆カード利用停止対策も万全!
◆個人情報は完全守秘!
◆新規利用者でも最短10分で入金!
換金率利用限度額取引最短時間
91%~98%制限なし30分(新規)
新規取引スピード担保・保証人おすすめ度
平均30分不要最高
「クレジットカード現金化したいけど、安全に取引できるか不安・・・」といった不安がある方にはどんなときも。クレジットがおすすめです!
どんなときも。クレジットならばカード会社にバレることもありませんし、荷物が家に届かないので家族や同居人にバレることはありません。
10人の法律家がサービスを監修しているところからも、安全性については問題ないと言えるでしょう。
もちろん、換金率やスピードも他社よりも抜群に良いので、まさに文句なしの優良店です。

公式サイトへ詳しく知りたい方は